ムロツヨシが3週間で大学中退した理由!一浪して東京理科大に入ったのになぜ?

ムロツヨシ 大学中退 理由

コメディからシリアスな役まで、幅広くこなす俳優・ムロツヨシさん。

そんなムロツヨシさんが、大学をわずか3週間で中退したという噂があります。

今回は、

  • ムロツヨシが大学中退したって本当?
  • 東京理科大に通っていた!
  • 大学を中退した2つの理由

についてご紹介します!

スポンサーリンク

ムロツヨシは3週間で大学を中退した!?

ムロツヨシ 大学中退

コメディからシリアスまで幅広い役をこなし、大人気の俳優・ムロツヨシさん。

『今日から俺は!!』(日本テレビ)など、コメディな役が多い印象ですが、

時にはかっこよくお説教をするなど、演技の幅が広く、その実力が認められています。

今は役者として大成功しているムロツヨシさんですが、ここに来るまで色々な苦難を乗り越えてきたようです。

実は、ムロツヨシさんが4歳の時に親が離婚し、姉と共に親戚の家で育ったなど、今の明るいムロツヨシさんからは想像できない過去があります。

特に、大学をわずか3週間で中退した話は、ネットでも話題となっています。

スポンサーリンク

実は高学歴!ムロツヨシは東京理科大に通っていた

ムロツヨシ 大学中退

アドリブ多めのコメディな役をこなし、視聴者や共演者を笑わせているムロツヨシさん。

実は高学歴で、一浪して東京理科大学に通っていたそうです。

一浪して東京理科大学へ

小・中学校は横浜市にある、神大寺小学校、六角橋中学校に通い、高校は偏差値58の神奈川県立鶴見高校に進学しました。

ムロツヨシ 大学中退 鶴見高校

引用元:鶴見高校HP

高校時代はあまり勉強せず、遊びまくりの学生生活を送っていたムロツヨシさんですが、学歴社会真っ盛りだった為、「とりあえず高い偏差値の大学」という理由から、一浪して東京理科大学に入学しました。

ムロツヨシさんは、東京理科大学の理学部数学科だったようで、現在は全く同じ学科はありませんが、おそらく偏差値60前後だったのではないかと言われています。

志高い同級生に出会う

入学後、「学びたいことがあってこの学科に来た」と、やりたいことが明確な同級生に出会います。

その志が眩しく、

偏差値の高い大学に入ることしか考えてなかった自分が恥ずかしくなった」

「彼らみたいに、夢を持つ人間になりたい

と思うようになりました。

スポンサーリンク

ムロツヨシが3週間で大学を中退した2つの理由

ムロツヨシ 大学中退 理由

実は、中学生の頃に、「表舞台に立つ人になりたい」という夢を持っていたムロツヨシさん。

小学生の頃はプロ野球選手を夢見ていましたが、野球に関する才能は開花せず、潔く諦めたそうです。

中学2年生頃は「テレビなどの表に立つ人」ということを描いていたそうですが、高校生の頃は忘れていました。

スポンサーリンク

大学を中退した理由①  経済的な問題

ムロツヨシさんは、2019年10月に公開された映画『最高の人生の見つけ方』のインタビューで、大学を3週間でやめた理由は経済的な問題があったと語っています。

幼少期に両親が離婚し、親戚の家で育てられたムロツヨシさん。

入学してからやりたいことが見つかり、ちょうどその頃、家の経済状況も一気に悪化し、中退を決断したそうです。

「これ以上負担はかけられない」「自分の力で生きていくしかない」と、20歳前後で、すでに自立していたようですね。

大学を中退した理由②  俳優の道を選んだ

先述した、志高い同級生に出会い、自分のやりたい事を真剣に考え始めたムロツヨシさん。

そんな時、ファンであった深津絵里さん出演の舞台、『陽だまりの樹』を観劇し、感銘を受けました

ムロツヨシ 大学中退 陽だまりの樹

そして、「また観たい」ではなく、「あっち側(演じる側)になりたい」と思うようになりました。

行動力のあるムロツヨシさんは、入学から3週間でしたが、大学を中退し俳優養成所へ入所しました。

小学生の時に野球を諦めた時といい、決断力と行動力の早さがすごいですね。

大学中退を祖母に報告

役者の道を進むことに決めたムロツヨシさんは、自由人だった父親ではなく、育ててくれた祖母に、俳優になる為に大学を辞めると報告しました。

祖母はその時、「蛙の子は蛙だ」とつぶやいたそうです。

ムロツヨシ 大学中退

実はムロツヨシさんの父親も昔、役者を目指していましたが、すぐに諦めてしまったそうです。

ムロツヨシさんもどうせすぐに諦めるだろうと思っていた祖母は、大学を辞めずに郵便局員になって、安定した生活を送ってほしかったようです。

祖母の反対を押し切り、3週間で大学を中退し、役者の道を歩み始めたムロツヨシさん。

  • 魚市場
  • 眼鏡屋
  • お好み焼き屋
  • コンサート会場の設営

などのアルバイトを食いつなぎ、ようやく役者として生計が立てられるようになったのは、大学を中退してから約20年後でした。

ムロツヨシ 大学中退

2013年に放送されたNHKの朝ドラ『ごちそうさん』に出演し、やっと俳優として芽が出たムロツヨシさん。

約20年間、不安と戦いながら、自分の決めた事に真っ直ぐに突き進んだムロツヨシさんだからこそ、ドラマのセリフなどが視聴者の心に深く刺さるのでしょうね。

スポンサーリンク