エメ(Aimer)の顔を今と昔で画像比較!かわいいorブサイク?

Aimer 顔
スポンサーリンク

幅広い世代に人気の歌手Aimer(エメ)さん。

2011年のデビュー当初から、顔を出さずに活動をしてきました。

そんなAimerさんの顔について、世間で話題になっています。

今回はそんなAimerさんについて、

  • あまり知られていないAimerのプロフィール
  • Aimerはブサイクという噂は本当?
  • デビュー当時とは顔が違う?顔のパーツを比較

を紹介します。

スポンサーリンク

紅白初出場で話題!Aimer(エメ)の顔とプロフィール

Aimer 顔

2011年にデビューしているものの、世間に広くは知られていなかったAimer(エメ)さん。

少しずつ知名度を上げてきて、2022年に紅白初出場が決定しました。

そんなAimer(エメ)さんのプロフィールを紹介します。

  • 本名:非公開
  • 生年月日:1990年7月9日(公式では非公開)
  • 出身地:非公開(福岡説と熊本説あり)

このように、Aimerさんには謎な部分が多数あります。

顔出しも避けて活動してきましたが2016年に初めてTVで顔出しをしました。

Aimer 顔

この時、特に予告も何もなく、急に顔出しをすることになったようです。

スポンサーリンク

Mステ出演でAimer(エメ)初顔出し

aimer 顔

2016年に初めて顔出しをしたAimerさん。

その初めての顔出しはテレビ朝日系列で放送されている「ミュージックステーション」でした。

顔出しに対しての世間の反応は?

デビュー当時からAimerさんを応援しているファンもたくさんいます。

そんなファンから顔出しに対して色々な反応が見られました。

このように、初顔出しは2016年だったにも関わらず、「顔出ししていたことに気づかなかった」という方が多数見受けられました。

スポンサーリンク

【時系列比較】Aimer(エメ)の顔は今と昔で変わっている?

2016年に初めて顔出しをしたAimerさん。

メディアに顔を出すようになって、顔は変わっているのか、時系列で紹介します。

2016年頃

Aimer 顔

こちらはMステに出演し始めて顔出しをした際の写真です。

メガネをかけているためはっきりとは分かりませんが大きい目で可愛らしい顔立ちです。

2019年頃

Aimer 顔

こちらは2019年にリリースされたアルバム「Penny Rain」のイメージジャケットです。

顔を全て出しているわけではありませんが、メガネをかけておらず、目がはっきり見えています

2022年頃

Aimer 顔

こちらは、YouTubeで人気のコンテンツ「THE FIRST TAKE」の時の写真です。

横顔ではありますがはっきりと顔が出ていて、しっかりと認識できる写真になっています。

パーツごとに比較

実際にどのように違うのか、パーツごとに見ていきます。

①目と鼻

Aimer 目と鼻 比較

メガネの種類が違いますが、涙袋の大きさや二重幅などは一緒に見えます。

鼻の高さや小鼻の大きさも特に違いは見えません

②口

Aimer 口 比較

口を比較してみても、微笑んでいるかいないかで口角が違うだけのように見えます。

唇の厚さや大きさも特に変わっていないでしょう。

結局顔は今と昔で違う?

顔出しは解禁したとは言え、やはりネット上に落ちている顔写真は少ないです。

その少ない中で画像を比較しましたが、顔はあまり変わっていないように見えます

メガネをかけているかいないかでも顔が変わって見えますよね。

スポンサーリンク

Aimer(エメ)の顔はかわいい?ブサイク?

Aimer 顔

Aimerさんの顔に対して、世間からは色々な声が上がっています。

Aimerさんは、メガネをしているかしていないかで顔がかなり変わって見えます

しかし、自身の中でトレードマークとしているのか、ほとんどの写真でメガネをしています。

Aimer 顔

結論、かわいいかブサイクかは人それぞれ感じ方は違うので、はっきりとは言えません

今後メディアへの露出が増え、美容に力を入れていく可能性があります。

そのため、今後どのように顔やメイクが変化していくのかが楽しみですね。

スポンサーリンク