時系列画像|浜崎あゆみの顔の変化まとめ!昔の可愛い顔から劣化した現在まで

浜崎あゆみ 画像

平成時代の「日本の歌姫」と言われる浜崎あゆみさん。

昔から顔が変わったと言われていますね。

そんな浜崎あゆみさんの、

  • 時系列画像
  • 顔が劣化したのか
  • 体型変化

についてご紹介します。

スポンサーリンク

浜崎あゆみは顔が変化した!?デビュー当時は可愛い少女だった

浜崎あゆみ 画像

歌手として一世を風靡したした浜崎あゆみさん。

最近では2019年の11月にお子さんを出産していたことでも話題になりました。

実は、女優としても活躍していた時代があったのです。

まずは、浜崎あゆみさんのプロフィールについてご紹介します。

浜崎あゆみプロフィール

  • 名前:浜崎あゆみ
  • 本名:濱﨑歩
  • 生年月日:1978年10月2日(41歳)
  • 血液型:A型
  • 所属:エイベックスマネジメント
  • 出身地:福岡県

浜崎あゆみさんは、小学生の時に福岡でスカウトされて「浜崎くるみ」という芸名で活動を始めました。

その後、14歳で『ツインズ教師』で女優としてデビュー

翌年に「浜崎あゆみ」に改名して東京へ進出しサンミュージックに所属しました。

その後、1996年からエイベックスに所属し、1998年に歌手としてデビューしています。

浜崎あゆみのデビュー当時が可愛すぎる!

浜崎あゆみ 画像

これは浜崎あゆみさんが「浜崎くるみ」として活動していた14歳の頃の画像です。

まだあどけなさが残っていてとてもかわいいですよね。

この頃はまだ誰も日本の歌姫になるとは想像もできなかったと思います。

顔も面影はありますが、現在の浜崎あゆみさんとはかなり違いますよね。

浜崎あゆみさんの顔はどのように変化していったのでしょうか。

スポンサーリンク

時系列画像|浜崎あゆみは劣化した!?現在までの顔の変化まとめ

浜崎あゆみ 画像

浜崎あゆみさんは、現在までにかなり顔が変化しています。

おそらく整形をしていると思われます。

デビューした頃からどのように変化したのでしょうか。

体型変化にも注目しならがらご紹介します。

デビュー当時(14歳)

浜崎あゆみ  画像

浜崎くるみとして活躍していた頃です。

まだ純粋な少女な感じがしてとても可愛いですね。

中学校を卒業すると、浜崎あゆみさんは上京し堀越学園高等学校に進学します。

堀越学園高等学校時代(16~18歳)

浜崎あゆみ 画像

堀越での浜崎あゆみさんはの同級生には中山エミリさんや市川海老蔵さんがいらっしゃいます。浜崎あゆみ 画像

浜崎あゆみさんは当時、サンミュージックに所属していました。

浜崎あゆみ 画像

サンミュージックの広告には加藤晴彦さんと一緒に掲載されていたのです。

当時の浜崎あゆみさんは、普通の高校生らしい顔つきですよね。

浜崎あゆみ 画像

実はサンミュージック時代も歌手としてCDを出していたことがあるのですが、全く売れませんでした。

1995年頃に、六本木のクラブでエイベックスの松浦勝人さんと出会い知り合います。

1996年末のサンミュージックとの契約満了後に、エイベックスへ移籍しました。

浜崎あゆみさんはニューヨークでボイストレーニングを受け、エイベックスから再デビューしたのです。

歌手デビュー1998年(20歳)

浜崎あゆみ 画像

浜崎あゆみさんは1998年4月8日に『porker face』でデビューしました。

当時はメイクも薄いですよね。

浜崎あゆみ 画像

3枚目のシングル『Truset』で初のオリコントップ10に入りました。

眉が細く、アイメイクも垢ぬけた感じがしますね。

デビューした年は、2か月に1枚のペースでCDをリリースしています。

全盛期1999年~2003年頃(20代前半)

浜崎あゆみ 画像

1999年1月1日に発売した1stアルバムがいきなりオリコンランキング1位になりました。

アイメイクが濃く、マスカラを上下につけていますね。

浜崎あゆみ 画像

AUBEのCMに出演した時の画像です。

目力が強いですね。

2000年頃になると、浜崎あゆみさんの歌を耳にしない日がないほど音楽番組に出演するようになりました。

浜崎あゆみ 画像

完全に垢ぬけて、お人形さんのような可愛い顔になっています。

浜崎あゆみ 画像 浜崎あゆみ 画像

浜崎あゆみさんが身に着けていた

  • ファー
  • ヒョウ柄
  • ネイル

は大ヒットし女子中高生のカリスマともいわれていました。

完全に「浜崎あゆみ」そのものがブランド化していた時代です。

浜崎あゆみ 画像

ウエストもかなり細いですね。

2003年には『No way to say』でレコード大賞史上初の3連覇を成し遂げました。

浜崎あゆみ 画像

目を切開したのでしょうか?

付けまつげの効果もあると思いますが、かなり目がぱっちりしましたね。

スポンサーリンク

2004年~2007年頃(20代後半)

2004年の3月には浜崎あゆみさんが司会をしていた『ayu ready?』の放送が終了します。

浜崎あゆみ 画像

CM等も降板し、歌手活動に専念することにしたそうです。

この頃の浜崎あゆみさんは二重幅が太くなり、はっきりしていますね。

2005年には愛・地球博の開会式で『a song is born』を歌う大役もこなしています。

浜崎あゆみ 画像

メイクのせいかもしてませんが、少し顔が丸く見えますね。

そして2006年6月に発売した『BULE BIRD』では、女性ボーカル史上初のシングル売上枚数2000万枚を突破しています。

浜崎あゆみ 顔 画像

鼻筋がかなり綺麗に通ってますね。

浜崎あゆみ 画像

顔も可愛いですが、20代後半までは体型もしっかり維持されています。

2008年~2012年頃(30代前半)

2008年には浜崎あゆみさんはエイベックスからのデビュー10周年となります。

ご自身も30歳になり記念となる1年です。

浜崎あゆみ 画像

ライブでは派手な演出が多くなされ、盛り上がりをみせました。

浜崎あゆみ 画像

そして、この頃からかなりアイメイクが濃くなっていますね。

浜崎あゆみ 画像

目が大きく、まつ毛もエクステをつけて作られたような感じになっています。

そして2011年1月にはPVで共演したことのあるオーストラリア人の男性と結婚しています。

しかし、2012年1月にスピード離婚しています。

浜崎あゆみ 画像

20代の頃に比較すると胸が大きくなっているように見えますね。

2012年、浜崎あゆみさんが34歳の時のツアーの画像がこちらです。

浜崎あゆみ 画像

30代半ばには見えない、全盛期と変わらない体型を維持しています。

この頃から、CDが売れにくい世の中に変化しつつ浜崎あゆみさんのメディアへの露出も減少しつつあります。

2013年~2018年頃(30代後半)

2013年は浜崎あゆみさんにとって最後の紅白歌合戦出場となっています。

浜崎あゆみ 画像

2015年には受刑者の改善更生を図ることを目的とした「矯正支援艦」に就任しています。

浜崎あゆみ 画像

この時の浜崎あゆみさんの顔画像がこちらです。

浜崎あゆみ 画像

今までの美貌に比較すると少し劣化したように見えますね。

頬の張りがないように見えます。

2016年には久しぶりにミュージックステーションに出演しました。

浜崎あゆみ 画像

2015年の頃同様に、頬に張りがなく覇気がないようですね。

更に話題となったのは2017年のミュージックステーションです。

浜崎あゆみ 画像 浜崎あゆみ 画像

顔は丸く、体つきも全体的に太っていますね。

2017年は浜崎あゆみさんが劇太りをした年でした。

2017年5月のツアーの画像がこちらです。

浜崎あゆみ 画像 浜崎あゆみ 画像

もはや浜崎あゆみさんかわからないくらい劇太りしていますよね。

しかし、浜崎あゆみさんはプロです。

2017年11月の公演ではしっかりと体型を戻していました。

2018年1月には更に絞りこんでいますね。

完璧だと思われる浜崎あゆみさんも30代後半にもなれば、体型も崩れることがあることがわかりました。

2019年~現在

2019年7月の浜崎あゆみさんはこちらです。

浜崎あゆみさんは2019年11月に出産しています。

そのため、この時は既に妊娠中だったということです。

そして、出産後1か月のライブ画像がこちらです。

浜崎あゆみ 画像

出産後には見えないですし、顔も体型も30代後半の頃より若く見えますね。

こちらが最新の浜崎あゆみさんです。

とても41歳には見えない、可愛いママですよね。

スポンサーリンク

浜崎あゆみは劣化した!?年齢の割には可愛い!

浜崎あゆみ 画像

ここまで、浜崎あゆみさんの時系列で顔の変化、そして体型の変化について紹介してきました。

見てもわかる通り、2017年頃が一番劣化しているように見えますね。

現在40歳を超えていることを考えると、一般的にみると綺麗なのではないでしょうか。

浜崎あゆみさんは世間ではどのような評価をされているのでしょうか。

最近のTwitterの声をご紹介します。

浜崎あゆみさんも人間なので、年齢を重ねるとそれなりに老けることは仕方ないと思います。

そして相変わらず最近でも「顔が変わった」と言われていますね。

整形をされているのでそのメンテナンスも必要になってきますよね。

今後の浜崎あゆみさんの活躍と合わせて、顔の変化も注目していきたいですね。

スポンサーリンク