山田涼介の演技がうまい!主演含む7作品の出演シーンを動画で紹介!

山田涼介4

Hey! Say! JUMPの山田涼介くんの演技がうまいと話題です。

今回は、そんな山田涼介くんの出演作品の演技を実際に見ていただこうと思い、7作品の出演シーンを動画で紹介します。

シリアス・感動・普通の演技まで幅広く演じる山田涼介くんの様々な表情にご注目ください。

スポンサーリンク

山田涼介くんのプロフィール

山田涼介
  • 名前:山田 涼介(やまだ りょうすけ)
  • 生年月日:1993年5月9日
  • 出生地:東京都
  • 身長 164.5 cm
  • 血液型 B型
  • 事務所:ジャニーズ事務所
  • 3人兄妹の2番目で、姉と妹がいる
山田涼介12歳

2004年8月12日バラエティ番組『Ya-Ya-yah』内の公開オーディションで合格、ジャニーズ事務所に所属となった山田涼介くん。

2006年7月1日のドラマ『探偵学園Q』でテレビドラマ初出演、俳優デビューを果たします。

Hey! Say! JUMP結成が2007年9月24日なので、それより先に俳優(子役)としてドラマに出演されていました。

スポンサーリンク

山田涼介くんの演技がうまい!7作品の出演シーンを紹介<動画あり>

お待たせいたしました!それでは、山田涼介くんの作品別演技を動画で紹介します。

金田一少年の事件簿(2014年放送ドラマ)

金田一

主人公:金田一一役を演じる山田涼介くん。金田一一役は代々ジャニーズの先輩から受け継がれていて、山田涼介くんは4代目となります。

(初代:堂本剛さん、2代目:松本潤さん、3代目:亀梨和也さん)

不動高校2年生。ミステリー研究部所属。

快活で情に厚い親分肌。

高所恐怖症だが、高低差の低いところを平気で飛び降りる・スケートボードの腕前はプロ並みなど運動神経は抜群。

女好きで美雪(川口春奈さん)へのセクハラ行為やひょうきんな言動、勉強が苦手な部分などは原作と共通している。

だるま饅頭とおっぱいが大好物。

ますは明朗快活な高校生の山田涼介くんを動画で紹介します。

<金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件>(2014年1月4日放送、日本テレビ)

<金田一少年の事件簿N(neo)>(2014年7月19日~9月20日放送、日本テレビ)

暗殺教室(2015年3月21日公開映画)

暗殺教室

主人公:潮田 渚役を演じる山田涼介くんです。

ド草食で人当たりの良い性格の持ち主。

殺せんせーを追い詰めて暗殺する過程で観察力を養い、常に殺せんせーの特徴や弱点をメモしている。

身長が低いことが最大の悩みで、賞金を手に入れたら「身長を買いたい」と望んでいる。

また、同級生の女子からも女性と見られるほど少女然とした容姿の持ち主でもあり、女装をすると男子に好まれるほどの魅力を持つ美少女になる。

この役柄を見る限り、身長の悩みや、女性的な容姿などが山田涼介くんにピッタリですよね。

<暗殺教室>土下座し、更に頭を踏みつけられるシーン

<暗殺教室>赤羽 業(菅田将暉)との喧嘩シーン

https://twitter.com/BoRg2x/status/969122665293168640

<暗殺教室>殺せんせーとのシーン

https://twitter.com/yuuka__0813/status/884432449035358208

スポンサーリンク

24時間テレビスペシャルドラマ 母さん、俺は大丈夫(2015年8月22日放送)

母さん、俺は大丈夫

こちらも主人公:佐々木 諒平役を演じる山田涼介くんです。

サッカーが好きな高校生の諒平(山田涼介)は、3人兄弟で一番下の証平(下田翔大)が3歳の時に難病を発症して以来、母親の萌子(安田成美)は弟にかかりきりだった。

しかし、高2のときサッカー部の副キャプテンになった諒平が突然急性脳腫瘍を発病してしまう。

再びサッカーができることだけを信じ頑張る姿に部員たちや家族も次第に変わっていき、やがて諒平も母親と向き合っていくことになる。

実は山田涼介くんの妹さんも小学生~高校生まで、日本で10人程度しかいない難病にかかっていたそうです。

『大切に演じます。』と真摯に演じた山田涼介くんの、切なくも温かい演技に注目です。

<母さん、俺は大丈夫>

グラスホッパー(2015年11月7日公開映画)

蝉

こちらは生田斗真さん主演の映画で、山田涼介さんは「蝉」という殺し屋の役で出演されています。

ナイフを巧みに扱う殺し屋。

ナイフの扱いだけでなく格闘術にも優れる。岩西という仲介業者と2人で仕事を受けている。

痩身で猫のように機敏な茶髪の青年。哲学的死生観を持ち、口が悪く蝉のように喧しい。

政治家筋から鯨の殺害を依頼されるが仕事に失敗し、その後押し屋を追うことになる。

殺しの実行役だが依頼内容について知ることはなく、殺害現場で観たガブリエル・カッソの「抑圧」という映画の主人公に自らを重ね、苦悩する。

過激な映像ですので、苦手な方はご遠慮ください。山田涼介さんの運動神経にもご注目を!

<グラスホッパー>

https://twitter.com/9Hey_Say_JUMP/status/846360744778088449

スポンサーリンク

カインとアベル(2016年10月17日~12月19日放送)

カインとアベル

主人公:高田 優を演じる山田涼介くんです。

高田総合地所株式会社 営業部 5課 社員から取締役に。

兄・隆一(桐谷健太さん)の恋人の梓(倉科カナさん)に心惹かれ気になる存在へ、そして禁断の愛に揺れるようになっていく。

兄とは比較されて育てられ、他の社員からも冷遇されていたが、ドレイモンドとのリゾートホテルの共同開発の事業のプレゼンが成功した事をきっかけに、風向きが隆一から自分に変わるようになる。

演技とは関係ない個人的な意見ですが、途中から倉科カナさんが羨ましくて仕方なくなる動画です(笑)

<カインとアベル>

次のTweetにもあるように、このシーンで山田涼介くんの切なさが伝わります。

https://twitter.com/keiinoogasukii0/status/1145709202611957763

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年9月23日公開映画)

ナミヤ雑貨店の奇蹟

主人公:「敦也」役を演じる山田涼介さんです。

コソ泥をして翔太と幸平と共に逃亡中。三人の中でリーダー的存在。

児童養護施設「丸光園」の園児。三番目の相談依頼者の田村晴美の悩み相談に翔太と幸平と共にやがて本気で答え、アドバイスする。

こちらは控えめな演技で、普通の少年を演じています。その「普通」が難しかったと山田涼介さんは言っていました。

共演者の西田敏行さんを参考にしようと、撮影がない日も西田敏行さんの演技を見に現場へ行くなど、力を惜しまない姿も見られました

<ナミヤ雑貨店の奇蹟>舞台裏秘話!

<ナミヤ雑貨店の奇蹟>

この山田涼介さんの演技について、西田敏行さんは「ジェームズディーンを彷彿とさせる演技」と絶賛しておられました。

スポンサーリンク

鋼の錬金術師(2017年12月1日公開映画)

鋼の錬金術師

主人公:エドワード・エルリック役を演じる山田涼介さん。

通称「エド」。史上最年少で国家錬金術師の資格を得た錬金術師で、国家錬金術師の証として大総統から賜った二つ名は「鋼」。マスタングらからは「鋼の」と呼ばれることも多々ある。

山田涼介さん自身が『鋼の錬金術師』の大ファンだそうです。

この役を演じるに当たり、かなりのプレッシャーもありましたが、「僕以外の人にこの映画を演じさせたくない」という気持ちからオファーを受けられたそうです。

こちらの作品は、明るい性格の主人公の演技もさることながら、数々のスタントをこなす山田涼介くんの運動神経にもご注目ください。

<鋼の錬金術師>予告編

<鋼の錬金術師>メイキング

https://twitter.com/ayu_jump_924_/status/942016096126697473

山田涼介くんの演技がうまい!Twitterでの反響は?

https://twitter.com/ISAGOTHIC/status/1144615738813980672

やはり、Twitterでも演技の振り幅を評価する声が多数あります。

ジャニーズで顔が良いだけで選ばれた?と思わせない山田涼介くんんお演技力、圧巻ですね!

まとめ~今後も山田涼介くんの演技に注目~

山田涼介3

いかがでしょうか?

幅広い山田涼介くんの演技に引き込まれますよね。

今後も、山田涼介くんがどのように成長するのか、応援しながら見守っていきたいと思います。

スポンサーリンク