W(ダブルユー)復活ライブの動画まとめ!見どころも詳しく解説!

衣装

元モーニング娘。の辻希美さんと加護亜依さん2人のユニット「W(ダブルユー)」が、13年ぶりに復活したと話題です。

2019年3月30日、『Hello! Project 20th Anniversary!! Hello! Project ひなフェス 2019』の初日公演にW(ダブルユー)が出演されました。

今回は、このW(ダブルユー)が出演しているシーンの復活ライブの動画を紹介します。

動画の見どころも詳しく解説するので、懐かしすぎ・嬉しすぎによる涙腺崩壊にご注意ください!

スポンサーリンク

W(ダブルユー)のプロフィール

ダブルユー4

まずは簡単にW(ダブルユー)のお二人のプロフィールを紹介します。

「プロフィールなんて分かりきってる!早く動画を!」と思う方は、飛ばして次に進んでくださいね。

ちなみに、ユニット名・W(ダブルユー)の来は「双子じゃないのに双子みたい」という発想、「W」の語源「DOUBLE U」からきています。

W(ダブルユー)の辻希美さん プロフィール

辻希美
  • 名前:辻 希美(つじ のぞみ)
  • 本名:杉浦 希美(すぎうら のぞみ)
  • 生年月日:1987年6月17日
  • 血液型:O型
  • 出身地:東京都

2000年3月30日に行われた「モーニング娘。第3回追加オーディション」にて石川梨華さん、吉澤ひとみさん、加護亜依さんと共に合格し、5月17日の『ハッピーサマーウェディング』でCDデビューされた辻希美さんです。

今回、13年ぶりに復活したライブは、2人がモー娘。オーディションに合格した日と同じ日なのです。

運命以外に言葉が見つかりませんね。

辻希美さんは現在、4児の母。しかも、今回の復活ライブ出演時は4人目産後3ヶ月でのことだそうです。
産後の身体でも相方・加護亜依さんのために頑張れる、そんな人柄です。

W(ダブルユー)の加護亜依さん プロフィール

加護亜依
  • 名前:加護 亜依(かご あい)
  • 生年月日:1988年2月7日
  • 血液型 :AB型
  • 出身地:奈良県
  • 活動期間:2000年3月~2007年3月 、2008年4月~

2004年5月に、辻希美さんと共に新ユニット「W(ダブルユー)」を結成、同年8月には辻希美さんと共にモーニング娘。を卒業した加護亜依さんです。

どこまでも辻希美さんと共に歩んできた加護亜依さんですが、2006年2月から2度の不祥事を起こしてしまい、2007年3月から事実上の活動停止となります。

また、辻希美さんも同年に産休を取ったこともあり、W(ダブルユー)は解散公表なしで事実上の解散となってしまいました。

そんなW(ダブルユー)が13年ぶりに復活!お待たせしている動画を紹介します。

スポンサーリンク

W(ダブルユー)復活ライブ「ひなフェス」の動画

ダブルユー2

お待たせいたしました!それでは、W(ダブルユー)復活ライブ「ひなフェス」の動画を紹介していきます。

「ロボキッス」・「Miss ラブ探偵」

ライブ冒頭からW(ダブルユー)の2人が出演。「ロボキッス」を披露し、会場全体は大盛り上がりとなりました。

「リーダーの辻希美と、サブリーダーの加護亜依、2人合わせてダブル・ユーでーす!」と言う自己紹介にも歓喜が上がり、4方面、合計4回も自己紹介されていました。

「ついに(この時が)きたね。」と2人で涙ぐみ、抱き合うシーンにグッときました。

今回の衣装は、ミニモニ。の黄色チェックに、ダブルユーの赤チェック、そして辻のブルーにあいぼんのピンクという私達の全てが詰め込んで作ってくれた衣装なのです💕💕✨✨

辻希美公式ブログより引用

その後、2曲目として「Miss ラブ探偵」も披露されました。

辻希美さんが本当に楽しそうに嬉しそうに笑っていたので、普段の作り笑顔よりよっぽど可愛いと感じました。

「ミニモニ。ひなまつり!」・「ラッキーチャチャチャ!」

ひなフェス17曲目に再登場したW(ダブルユー)の2人。「ミニモニ。ひなまつり!」を披露されました。

こちらはと上國料萌衣さん・船木結さん(アンジュルム)の4人での出演です。

「小さく生まれてよかった辻希美さん・加護亜依さん!」と喜ぶ上國料萌衣さんと船木結さん、共演できたことが本当に嬉しそうでした。

ちなみに、辻希美さんと加護亜依さんは現在お二人とも身長150cmを余裕で超えてしまったとか…。

引き続き、18曲目として「ラッキーチャチャチャ!」を披露されました。

ミニモちゃん

このとき着用の衣装に付いている「ミニモちゃん」は、お二人がミニモニ現役時に衣装に付けていたものを外して付けたそうです。「20年もののミニモちゃん」に感激!大切に残しておかれたのですね。

「I WISH」

そろそろ涙腺が緩んできていますか?まだの方はハンカチのご準備を!

 

ひなフェス19曲目は「I WISH」です。こちらは辻希美さん、加護亜依さんとモーニング娘。’19で披露されました。

事実上の解散になってしまっていたW(ダブルユー)ですが、長い13年間を乗り越えて、反省して、今のW(ダブルユー)があるのだと感じました。

曲の間奏部では、加護亜依さんが口元を押さえ涙を浮かべるシーンも。その後の「人生って素晴らしい~」の歌詞は、言葉では言い表せない重みを感じました。辛いことも全部乗り越えてこられたんですよね。

曲の最後は、辻希美さんと加護亜依さんが2人見つめ合って笑い肩を組み、支え合うように涙と笑顔を浮かべながら、それぞれのソロパートを歌いきりました。

まとめ~W(ダブルユー)復活ライブを終えて~

ダブルユー3

いかがでしょうか?最後に、W(ダブルユー)のお二人の『Hello! Project ひなフェス 2019』を終えた感想を紹介します。

辻希美さんは、自身のブログでこのように感想を書かれています。

ぱり最高、最強の私の相方💕
あいぼん💕💕✨✨
 
一緒に立つステージは凄く安心感があり、
自分にもの凄いパワーが出ます❤️✨✨
 
13年という長い時間がかかりましたが
長い時間がかかったからこその感動や有り難みを感じる事ができました✨✨
 
~中略~
 
今日のこの素晴らしいライブを機に、
自分にとっても一からのスタートと思い
私も母として、タレントとして、ゆっくりと仕事復帰をしながら一生懸命頑張りたいと思います(灬˘╰╯˘灬)💕💕✨✨。・゚ 
 
今日は本当に本当〜に
ありがとうございました❤️✨✨
 

加護亜依さんはインスタグラムにて次のように投稿されています。

https://www.instagram.com/p/BvoiPsehvtL/?utm_source=ig_embed

「ずっと待っててくれたのは、のんでした😢💕」の一言に全てが詰まっている気がしますね。

これからもW(ダブルユー)を応援したいと思います!

スポンサーリンク