竹田こもちこんぶのプロフィールまとめ!富士市で子育てピン芸人の生態調査!

スポンサーリンク

子育て中の主婦でありながら、TikTokerやお笑い芸人としても活躍する竹田こもちこんぶさん。

4人の子供を育てながら、おもしろ荘2023に出場することが決まっています。

今回は竹田こもちこんぶさんについて、

  • プロフィール
  • 事務所や芸歴
  • おもしろ荘やその他の出演番組
  • 代表ネタ
  • M-1やR-1など賞レースでの戦歴
  • 子供や夫について

を紹介します。

スポンサーリンク

竹田こもちこんぶのプロフィール

まずは竹田こもちこんぶさんのプロフィールを紹介します。

芸名:竹田こもちこんぶ

本名:竹田美弥子(たけだみやこ)

年齢:44歳

出身:千葉県

居住地:静岡県富士市吉原

子供:8歳、5歳、3歳、1歳

出身大学:明治大学

資格:保育士

特技:空手

※年齢は2022年12月現在

4人のお子さんを育てながら、「全ての母に捧げる応援歌」としてTikTokを発信し続け、33万人以上のフォロワーを獲得しています。

また、竹田こもちこんぶさんは過去のインタビューにて、

「大学時代から演劇をしていてその後、お笑い芸人を目指していましたが、結婚・出産で休止状態に。

ブログは続けていたのですが、自分のなかで生身の表現ができないという、もどかしさがありました。

そんななか、長男が小学生になり少し余裕ができたので、Instagramを始め、『R-1グランプリ』に出場するためのネタ見せのつもりで、育児ものを投稿しました。

すると多くの反響があり、友人の勧めでTikTokを始めることになりました。

引用:CHANTO WEB

と語っています。

パワフルなお母さんですね!

また、竹田こもちこんぶさんは大学3年生の時に「バセドウ病」を患っています。

「バセドウ病と呼ばれる甲状腺異常の病気で、息切れなどのほかに眼球が異常に突出する症状があります。

外見が変わってしまった私は周囲の視線にも耐えられず、大きな穴に落ちこんだような状態になりました。

引用:CHANTO WEB

つらい経験を乗り越えての明るいキャラクターなんですね。

スポンサーリンク

竹田こもちこんぶの事務所や芸歴

竹田こもちこんぶさんが事務所に所属しているかを調べてみましたが、見つかりませんでした。

大学在学中に現在の夫が立ち上げた「電動夏子安置システム」という演劇集団に所属しています。

しかし、今のところどこの芸能事務所にも所属していないようです。

お笑い芸人としては、2008年の30歳の頃にキングオブコントへの出場を進められたことがきっかけで道を目指すことになります。

芸能事務所のオーディションを受けるも、なかなか合格しない日々が続きました。

プロの芸人という点では芸歴はなく、同期もいないようです。

スポンサーリンク

竹田こもちこんぶ出演!おもしろ荘やその他の番組は?

竹田こもちこんぶさんは、「おもしろ荘2023」に出演することが決まっています。

おもしろ荘はまだ発掘されていない若手芸人を紹介する番組で、おもしろ荘で話題になりブレークした芸人もいるほどです。

過去には、

  • ブルゾンちえみwithB
  • 日本エレキテル連合
  • おかずクラブ
  • 小島よしお
  • オードリー
  • クマムシ

などがおもしろ荘からブレークしています。

他にも、拠点である静岡のローカル番組などに出演しているようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

竹田こもちこんぶ(@takeda_komochikonbu)がシェアした投稿

おもしろ荘でブレイクして、全国ネットでたくさん見られる日が来るといいですね!

おもしろ荘2023に出演するその他の芸人の記事もあわせてご覧ください。

YELLOWww(イエロー)のプロフィールまとめ!コンビ名に草生やした理由などww

2022.12.26

マードック(芸人)のプロフィールまとめ!ごうはらと山本の芸歴や事務所は?

2022.12.25
スポンサーリンク

竹田こもちこんぶの代表ネタは?

竹田こもちこんぶさんのネタは、Youtubeで見ることができます。

ピンクのピストルを持って、子育てあるあるをテンポよく繰り出します。

お子さんを持つ親御さんなら、気持ちがわかってクスっと笑ってしまうのではないでしょうか?

@takeda_komochikonbu #おもしろ荘#ぐるナイ#日本テレビ#本日も家事育児お疲れ様です#4兄弟の母#竹田こもちこんぶ ♬ オリジナル楽曲 – 竹田こもちこんぶ

また、TikTokでも近況などを交えながら子育ての苦労などを面白く語っていますのでおすすめです。

是非チェックしてみてください!

スポンサーリンク

竹田こもちこんぶの賞レース戦歴

竹田こもちこんぶさんは、今まで様々なお笑いの賞レースに出場してきています。

ピンでの活動のためM-1グランプリへの出場経験はありません。

R-1ぐらんぷりは、2014年前にまだ妊娠9か月だったころ、大きいお腹を抱えながら初出場しています。

当時の芸名は「マタニティー竹田」。

そして2015年、長男がまだ1歳のころに抱っこひも姿で竹田こもちこんぶとして再び出場しました。

2017年は次男を妊娠中に、2018年には次男を抱っこしながら出場し1回戦突破!

2020年には三男を抱っこして出場し、2回戦を突破しています。

恐るべきパワーです。

R-1ぐらんぷり戦歴

2014年:1回戦敗退

2015年:1回戦敗退

2017年:1回戦敗退

2018年:2回戦敗退

2020年:3回戦敗退

またThe Wは2022年に挑戦し、準決勝敗退と決勝まであと一歩のところまで来ていました。

来年は決勝も期待できますね!

スポンサーリンク

竹田こもちこんぶの夫や子供について

前述のとおり、竹田こもちこんぶさんには夫と4人の息子がいます。

長男:碧くん(あお)8歳

次男:燈くん(とも)5歳

三男:響くん(おと)3歳

四男:結くん(ゆう)1歳

※2022年12月現在

夫である竹田哲士さんは、現在も劇団「電子夏子安置システム」の主宰として活動しています。

夫も竹田こもちこんぶさんの活動を応援しているようです。

子どもが成長しても育児ネタは尽きないと思います。

大人になれば、理不尽や驚がくするようなことは減ると思いますが、母親にとっての子どもという関係は変わらないので、ネタは作れるのではないでしょうか。

そのころはTikTokではないかもしれませんが、何かしらの表現はしていると思います

引用:CHANTO WEB

竹田こもちこんぶさんはこれからについて、上記のように語っています。

全ての母に捧げる応援団として、これからもみんなを楽しませてほしいですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

竹田こもちこんぶ(@takeda_komochikonbu)がシェアした投稿

まずはおもしろ荘の活躍に期待しましょう!

スポンサーリンク