マードック(芸人)のプロフィールまとめ!ごうはらと山本の芸歴や事務所は?

スポンサーリンク

「おもしろ荘2023」へ出演するお笑いコンビ、マードック。

おもしろ荘2023出演をきっかけに注目を集めています。

今回はそんなマードックの、

  • 所属事務所はどこ?芸歴は?プロフィールを紹介
  • マードックの同期は?
  • マードックの代表ネタ

を紹介します。

スポンサーリンク

【プロフィール】マードックの所属事務所や芸歴を紹介!

おもしろ荘出演が決定し、注目を集めているマードック。

どんな芸人?芸歴は?と気になる方も多いはず。

しかし2022年12月現在、Wikipediaにまだマードックの掲載がありません。

こちらで詳しく紹介します。

ごうはら

  • 本名:郷原 拓郎(ごうはらたくろう)
  • 生年月日:1997年1月27日
  • 年齢:25歳(2022年12月現在)
  • 血液型:B型
  • 身長:165㎝
  • 出身地:静岡県浜松市
  • 趣味:映画鑑賞・プラネタリウム鑑賞・ドライブ・ピアノ
  • 特技:スターウォーズのエンディングテーマを聴いて何作品目かを当てれる
  • デビュー日:2019年5月10日

SNSアカウント:Twitter(@chugakuseijaney

山本 龍

  • 本名:山本 龍(やまもとりゅう)
  • 生年月日:1995年7月21日
  • 年齢:26歳(2022年12月現在)
  • 血液型:O型
  • 身長:171㎝
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 趣味:スポーツゲーム・音楽ゲーム・ポケモンゲーム、グッズ収集
  • 特技:利きマクドナルド、焼き魚をきれいに食べれる
  • デビュー日:2019年5月10日

SNSアカウント:Twitter(@Mardoc_ryu

マードックは、2019年4月20日に結成され、現在芸歴は4年目です。

現在所属している事務所は、オードリーや原口まさあきが所属する「ケイダッシュステージ」ですが、所属年月日は2021年6月28日です。

結成からケイダッシュステージに所属するまではフリーだったのでしょうか?

スポンサーリンク

マードックはWCS28期生

2人のTwitterのプロフィールには、それぞれ「wcs28期」と書いてあります。

「WCS」とは「ワタナベコメディスクール」のことで、ワタナベエンターテインメントの育成スクールです。

WCS28期生の中には、

  • 横山天音
  • がんばる太郎
  • さもあんすがい

などがいます。

所属事務所をケイダッシュステージに移動した理由は今のところ分かっていません

スポンサーリンク

マードックのこれまでの活動は?

おもしろ荘2023に出演が決まったマードック。

結成から4年、これまではどのような活動をしてきたのでしょうか。

下北沢でのライブ

「若手芸人の登竜門」とも言われる、下北沢で行われるお笑いライブ「下北GRIP DASH」

こちらは入場無料で観覧できるお笑いライブで、若手芸人はほとんどがこのライブを経て人気を獲得しています。

ラジオ配信

誰でも簡単にアプリから配信ができる音声配信アプリ「stand.fm」でラジオ配信をしています。

週1回ペースで配信をしているのでぜひ登録して聞いてみてください。

マードックのstand.fmはこちら

事務所主催のお笑いライブ

マードックが所属する事務所「ケイダッシュステージ」は定期的に主催ライブを開催しています。

マードックは事務所主催のライブに定期的に出演しているようです。

スポンサーリンク

マードックの同期のお笑い芸人は?

2019年に結成され、現在芸歴4年目のマードック。

同期のお笑い芸人を紹介します。

横山天音

がんばる太郎

サモアンスガイ

TikTokなどのSNSで人気の方もいますが、やはり芸歴4年目となるとあまり有名な方はいないようです。

スポンサーリンク

マードックの代表ネタ!M-1の結果は?

結成から4年、第7世代とも呼ばれる世代のマードック。

ブレイクまではまだまだこれからというマードックの代表ネタを紹介します。

女の子と喋る

女子との会話

「クラスの端っこにいるやつと、隣の端っこにいるやつ」という紹介の後にネタが始まります。

いわゆる「陰キャ」をネタとして、女の子と話したことがあるか、何回話したことがあるか、というネタが代表的です。

YouTubeに上がっているネタ動画はまだまだ少ないです。

マードックのM-1の結果は?

マードックは、過去に4回、M-1グランプリに出場しています。

結果は、

  • 2019年:1回戦敗退
  • 2020年:1回戦敗退
  • 2021年:2回戦敗退
  • 2022年:2回戦敗退

となっています。

残念ながら最高でも2回戦敗退となってしまっています。

しかし、おもしろ荘2023に出演し、注目が集まるかもしれません。

M-1のファイナリストでマードックが見れる日を楽しみにしたいですね。

スポンサーリンク