小池百合子のアナウンサー時代&若い頃の画像!あだ名「ヒラメ」で嫌われていた?

小池百合子 画像

女と知事として大活躍している、東京都知事の「小池百合子さん」

メディア出演が増える中小池百合子さんの若い頃が、「美人過ぎる」と話題になっています。

アナウンサー時代にはあだ名が、「ヒラメ」だったと言われているのですが真実なのでしょうか。

そこで今回は、小池百合子さんの若い頃の活躍やあだ名について

  • 若い頃画像まとめ
  • あだ名の真相

などを、ご紹介していきます

スポンサーリンク

画像|小池百合子のアナウンサー時代&若い頃が美人すぎ!

小池百合子 画像

引用元:https://www.bing.com/

現在東京都知事として活躍している小池百合子さんですが、過去には「アナウンサー」としても活躍していたのをご存知でしょうか?

あのハキハキとした話し言葉や原稿読みなど、アナウンサーと納得のいくものばかりですね。

そこで美人と騒がれている小池百合子さんの若い頃は、どんな容姿だったのか!

アナウンサー時代から美人画像まで、一挙ご紹介していきます。

アナウンサー時代

小池百合子さんはカイロ大学を卒業後、アラビア語の通訳として活動。

アラファトPLO議長やリビアのカダフィの会見などでは

コーディネーター兼インタビュアー

を務めるほどの活躍ぶりを見せています。

小池百合子 画像

引用元:https://www.bing.com/

皇太子妃だった美智子様の横にいるのが、小池百合子さんです。

その後の1979年27歳の時に、フリーアナウンサーとしてデビューしました。

アナウンサーとして活躍していた、小池百合子さんの写真がこちら。

小池百合子 画像

引用元:Twitter

小池百合子 画像

引用元:Twitter

小池百合子 画像

引用元:Twitter

小池百合子 画像

引用元:Twitter

当時は「マドンナ的存在」だったそうで。相当モテていたことが予想できますね。

アナウンサーの出演歴をまとめると

1979年~1985年:竹村健一の世相講談(アシスタントキャスター)

小池百合子 画像

引用元:https://www.bing.com/

1988年テレビ東京入社:ワールドビジネスザテライト(初代ニ入社ュースキャスター)

小池百合子 画像

引用元:https://www.bing.com/

その後1992年に参議院選挙に出馬するため、アナウンサー生活に終止符を打ちました。

スポンサーリンク

若い頃が美人すぎ

他にも小池百合子さんの若い頃の写真を見ていきましょう。

小池百合子 画像

引用元:Twitter

小池百合子さんが大学を卒業した時の「証書」の写真になります。

若い頃から美人であったことが分かります。

小池百合子 画像

引用元:Twitter

小池百合子 画像

引用元:Twitter

こちらの2枚の写真は、小池百合子さんが20歳の時の写真です。

今も美人なんだけど、若かりし頃の小池百合子さんとても美しくて可愛い

今もおしゃれだしな〜!毎日都民のために頑張ってくれてありがとう

引用元:Twitter

現在の面影が少し残っていますが、美人過ぎると驚愕の声が上がっています。

スポンサーリンク

ミニスカ&美脚画像も!

小池百合子さんのミニスカ写真がの「美脚」と話題になっているので、現在の足の写真と見比べてみましょう。

若い頃のミニスカ写真

小池百合子 画像

引用元:https://www.bing.com/

小池百合子 画像

引用元:https://www.bing.com/

現在のスカート写真

小池百合子 画像

引用元:https://www.bing.com/

小池百合子 画像

引用元:https://www.bing.com/

昔も十分美脚ですが、現在でも足の美しさを保っていることが分かります。

とても60代の足をは思えないほど劣化が少なく、美脚ですね。

スポンサーリンク

小池百合子のアナウンサー時代のあだ名「ヒラメ」で嫌われていた?

小池百合子 画像

引用元:https://www.bing.com/

小池百合子さんのアナウンサー時代のあだ名が、「ヒラメ」と言う噂の真相を調査しました。

詳しく見ていきましょう。

社内の評判が良くなかった?

小池百合子さんがアラビア語の通訳として活躍していた頃、実力が認められ「フリーアナウンサー」としてデビューしています。

「才能」「美しさ」を兼ね備えた才色兼備として、当時大注目されていた存在です。

フリーとして活動する中でワールドビジネスザライトへの出演が決まり、テレビ東京の社長に引き抜かれました。

小池百合子さんは大層その社長に気に入られていた様で、「ゴルフ」「食事の場」など、度々同伴していた様子。

それを見た女性同期の方たちが、妬み「嫌われていた」と言われていました。

「エコヒイキ」などがあったとするならば、女性社員が妬む気持ちも、分からなくはないですね。

あだ名「ヒラメ」の由来に納得

社長のお気に入りとなった、小池百合子さん。

時には自分自身で、ドルフや食事に誘っていたこともあったそうな。

そこで小池百合子さんについたあだ名が「ヒラメ」

上しか向いていない「媚びを打っている」と言う事で、ヒラメと呼ばれるように。

社長とのホットラインを気にする余り直属の上司でさえ腫れものを扱うように彼女と接するので、増長するばかり。で、ついた異名がヒラメ。つまり、上しか見ていないというわけだ。

引用元:https://www.dailyshincho.jp/

そしてこのあだ名は、同期の女性からのタレコミでした。

小池百合子さんは女性写真から、かなり妬まれ嫌われていたのが想像できます。

しかし現在は東京都知事として大活躍し、成功を収めている存在でもあります。

アナウンサー時代がなければ、女性として知事と言う仕事が務まらなかったかもしれません。

強気の姿勢が印象深い小池百合子さんですが、今後も突き通してほしいですね。

スポンサーリンク