【YouTube全文】村田琳(蓮舫の長男)のコメント|自分らしく生きる決意表明

村田琳のYouTube画像

参議院議員の蓮舫さんの長男・村田琳さん。

村田琳さんがYouTubeでコメントした決意表明の内容が話題になっています。

今回は、村田琳さんのYouTube全文のコメントをノーカットで紹介します。

スポンサーリンク

2021年1月27日の村田琳(蓮舫の長男)のコメント【YouTube全文】

まずは、村田琳さんがYouTubeを開設して初めてのコメント全文を紹介します。

これからの自分の在り方の決意表明をされています。

自己紹介と今までの自分

1月27日の村田琳さんのYouTubeコメント全文です。

初めましての方も多いと思いますので、自己紹介します。村田琳です。

母は参議院議員の蓮舫です。

僕は今まで、母の知名度で様々なメディアの方に取り上げて頂きました。

(数秒の間)

ただ、そこでの発言、インタビューは、母の知名度を傷付けないことだけを考え、自分らしくもなく、母のフィルターを通してメディアに出演してきました。

僕はいつまで「母の目を気にして過ごす人生なのか」と、考えながら生きてきました。

少しでも自分自身、「村田琳」自身にスポットライトを当てようと、アイドルを始め今も活動していますが、

いざ取材となれば、全て母・蓮舫の質問。

肩書きだけを持っていても、世の中の認識は何も変わりませんでした

「村田琳」としての決意表明

数秒の間を置いて、村田琳さんは続けます。

バックには国会討論と思われる音声が流れています。

もう今日で、母親のことを気にして生きるのを辞めたいと思います。

思ったことを全部発言します。

今まで出演してきた番組、雑誌のインタビュー等で取り上げて下さったメディアのみなさん、

あの時の発言はほとんど僕の意思ではなかったです。ごめんなさい。

僕はこれから、自分自身のアイデンティティを探していきます。

(英語でも説明する)

これからは、政治にも向き合おうと思います。

仮に、母と意見が食い違ったとしても、自分の意見は曲げないつもりです。

3分40秒の短い動画ではありましたが、村田琳さんの緊張しながらの真剣な思いが伝わってきます。

続いて、ニュースでも話題になった2021年2月3日のYouTubeコメントの全文です。

スポンサーリンク

2021年2月3日の村田琳(蓮舫の長男)のコメント【YouTube全文】

村田琳さんの2021年2月3日のYouTubeでは、前回の動画を受けての内容も入っています。

こちらはYouTubeライブ(リアルタイムでの配信)なので、村田琳さんはリスナーのコメントも見ながら発言されています。

前回の動画を受けて

村田琳さんの2021年2月3日のYouTubeライブ全文です。

「聞こえてますか?見えてる?」とリスナーに確認した後、コメントが始まります。

(ライブ配信が)初めてなので、ちょっと辿々しいところが多いかもしれないです。

(数秒の間があってから)

前回、突然あげた動画にも関わらず、沢山のコメントや、様々な意見を下さって、本当にありがとうございます。

応援のコメントも、厳しいご意見もありましたが、どちらにしても、自分の意思で発した言葉に対して答えてくださったことが、

僕にとってはすごく新鮮で、素直にすごく嬉しかったです。

ありがとうございます。

約1週間、前回の動画をあげてから、僕自身、今後どういったことを発信していくべきなのかなと考えていました。

続いて、今の村田琳さん自身が素直に思っていることを話始めます。

スポンサーリンク

「揚げ足取り大会」をする意味は?

ニュースでも話題になったフレーズ「揚げ足取り大会」についての話です。

今まさに、緊急事態宣言の真っ只中ですが、コロナをどうやってみんなで乗り越えていくか、ということが最優先だと思うのですが、

僕がすごく気になったのが、こんな状況下にも関わらず、なんで政治家の方々は「揚げ足取り大会」をやっているのかな?ということですね。

もちろん、間違ってしまったことや、失敗してしまったことに蓋をしろってことではなく、今本当に話し合う、考えなきゃいけないことっていうのは、

少しでも多くの国民が困っていることに耳を傾け、それを改善していくべきであって、

沢山の時間を取って、大々的に揚げ足を取る必要が今あるのかな?っていうのが率直に僕が思ったことですね。

選挙のことで頭がいっぱい

続いて、参議院予算委員会の感想も述べられます。

1月27日の参議院予算委員会を見ての感想なんですけど、

与党も野党も、今のコロナの改善のことではなく、今年行われる選挙のことで頭がいっぱいなんだなぁっていう印象でした。

もちろん、政治家の方々も生活があるので、選挙に勝つっていうのはすごく重要だと思うのですが、

ただ、今の国難っていう状況に置いても、国民のことよりも自分のことだったり、党のことを優先で考えている人がいるのであれば、国会議員を、政治家を辞めるべきだと思います。

この辺りから、すごく生き生きした表情で話す村田琳さん。

これが本心なんだろうな…という印象を受けます。

スポンサーリンク

今こそ若者が政治に興味を持つタイミング

次に、村田琳さんはYouTubeライブのコメント欄を見ながら返事をしていきます。

一般のほとんどの人が思ってることですよねw

やっぱ、そうですよね〜。

みんな思った、そうですよね。

僕だけじゃなくて、本当に国民の皆さんが思ってることだと思うので。

なんかすごい、嬉しいですよね、こういうコメントは。

僕も政治には詳しくないので、皆さんの意見は率直に参考になります。

「なんで今なの?」というコメントに対しては、

話すことだと思ったから、っていうのはありますよね。

素直に、コロナの政策について話して欲しいですし、いつまで家に閉じこもっていけなきゃいけないのかなっていうのは、すごく僕も、ずっと疑問でしたね。

一方で、そんな印象しか与えない政治家を選んだのは、国民です。

国民と言っても、高齢の方がほとんどを占めていて、若い世代は投票にすら参加していないっていうのは事実です。

正直、僕自身も、最近まで政治には全然興味がなかったので、若い世代、若者たちの気持ちはすごくよくわかるつもりです。

なぜかっていうと、仮に、一つの政党が政権を取ったとしても、さほど生活に影響を与えるわけではなく、

政治に関わる機会、タイミングがなくて、選挙にも興味を持たないんだな、と思います。

ただ、コロナっていう状況になって、若者でも緊急事態宣言だったり、給付金のことだったりで、政治の判断がかなり若者の生活にも関わりを持つことになって、

僕もアイドルをやっているんですけど、普段、政治のことに関して一切話はなかったですけど、

「今日の会見見た?緊急事態宣言延びるね」っていうような政治に関わる話を最近になってすごくするようになりました。

それって、今この時代、まさに若者が政治に興味を持つタイミングなのかな、と思っています。

スポンサーリンク

これから一緒に政治を勉強していきたい

村田琳さんは、今後、YouTubeチャンネルをどんなものにしていきたいかも話していました。

色々話したいことがありすぎて、辿々しいんですけど…。

僕は政治家の息子なんですけど、本当にお恥ずかしいながら、政治に最近興味を持った立場なので、

今日、こうやってコメントしてくださる皆さんよりも知識はないと思うんですけど、

自分なりに基礎中の基礎から政治を勉強していきたいと思っています。

また、せっかくなのでこのチャンネルでは、僕が政治を勉強する過程を皆さんに共有して「こんなことを学びました」とか、

逆にコメントでも「それはちょっと違うよ」「私はこういう風に考えるよ」ということを共有できれば、僕も勉強できますし、

政治に興味のない人でも、ここ(村田琳チャンネル)を見てくれたら、

「政治ってそういうことなんだ!」というのを知ってくれたらすごく良いなあと思います。

スポンサーリンク

コメント欄への返事

ここからは、村田琳さんのYouTubeライブでのコメントへの返事をされていきます。

すみません、自分ばっか喋っちゃって。

コメント全然読んでなくてすみません!

(「政治面白いよね」のコメントに対して)

そうですよね、僕も全然知らなかったんですけど、逆に今までよく知らないでいたな、っていうのは逆に恥ずかしく感じます。

政治って、逆にとっつきにくいコンテンツではあると思うんですよね。

難しいとか、予算委員会とかがすごい長い時間やってるけど、ギュってまとめたら結局大したこと話してなかったり、与党がどっち、野党がどっちとかも、そういうことを含め、自分も含め、皆さんも一緒に考えていけたらな、と思っています。

(「私も学ぶ〜」のコメントに対して)

ありがとうございます!僕もまだ全然知識もないんで、一緒に勉強していきましょう。

(政治の)勉強っていうと「うっ」って思う方もいると思うんですけど、

なんていうか、本当は当たり前のことだけど、ずっと分かんなかったことを知っていくって感覚で一緒に学べたらと思います。

(「村田琳くん発信で政治に興味のある若い子増えたら良いな」に対して)

そうですね。僕も最近、政治に興味持った立場なので、自分がまず勉強して、皆さんに共有できたら良いなと思います。

(「自分の選挙区の議員さんを調べるとかからでも良いと思います」に対して)

あ!良いですね!確かに!

まずは自分が住んでいる地区で、どんな方が立候補してて、どんなことを考えた方なのか、そういうことから勉強しても良いですね!

僕の世代というか、10代、20代の若者が、どれくらい政治に興味を持っているかとか、どういうところに不満を持ってるかとか、そういうことも自分で聞いたり調べたりとやってみても良いと思います。

やっぱ新聞とかも若い世代は読まないと思うので、ニュースサイトとかでポップな感じで政治のこと書いてくれたら良いのになって思います。

今日は本当にありがとうございます。

今後とも、自分の勉強したことを皆さんに共有できたら良いなと思います。

今日はYouTubeライブ来てくれて本当にありがとうございます。

よかったらぜひ、一緒に勉強していきましょう。

スポンサーリンク

村田琳(蓮舫の長男)のYouTubeコメントに対して世間の声

村田琳の画像

今回の村田琳さんのYouTubeに対する、世間の声を紹介します。

村田琳さんの母が蓮舫議員だからこそ、「がんばれ!」と応援する声が目立ちました。

今後、村田琳さんがどういう成長を遂げていくのかが楽しみですね!

スポンサーリンク