星野源/不思議|歌詞の意味がガッキーに向けたラブソング!?考察まとめ

星野源 不思議 歌詞 意味 画像

新垣結衣さんとの結婚を発表した星野源さん。

結婚直前にリリースされた星野源さんの「不思議」の歌詞の意味について様々な考察が行われています。

今回はそんな星野源さんの楽曲「不思議」について、

  • 歌詞が意味深と話題
  • ガッキーに向けたラブソング?
  • 星野源さんが歌詞に込めた意味を言及

を紹介します。

スポンサーリンク

星野源の不思議の歌詞が意味深と話題

星野源 不思議 歌詞 意味 新垣結衣 画像

2021年5月19日、ガッキーこと新垣結衣さんとの結婚を発表した星野源さん。

連名で2人は「関係者の皆様 新緑の候、皆様におかれましてはご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます」とし「私たち、星野源と新垣結衣は、このたび結婚する運びとなりました事をご報告させていただきます」と発表。

引用元:オリコンニュース

逃げ恥で夫婦役を演じていた二人の結婚に驚きと祝福の声が相次いでいます。

そんな中、星野源さんの楽曲「不思議」の歌詞が意味深と大きな話題となっているのです。

星野源さんの不思議の歌詞は新垣結衣さんに向けたラブソング?といわれているのです。

話題となっている星野源さんの「不思議」の歌詞がこちら。

星野源/不思議
君と出会った この水の中で
手を繋いだら 息をしていた
ただそう思った

彷徨う心で 額合わせ
口づけした 正座のまま
ただそっと笑った

希望あふれた この檻の中で
理由もない 恋がそこにあるまま
ただ貴方だった

幼い頃の記憶 今夜食べたいもの
何もかもが違う
なのになぜ側に居たいの
他人だけにあるもの

“好き”を持った日々を ありのままで
文字にできるなら 気が済むのにな
まだ やだ 遠く 脆い
愛に足る想い
瞳にいま 宿り出す

きらきらはしゃぐ この地獄の中で
仕様のない身体 抱き締め合った
赤子に戻って

躓いて笑う日も 涙の乾杯も
命込めて目指す
やがて同じ場所で眠る
他人だけの不思議を

“好き”を持ったことで 仮の笑みで
日々を踏みしめて 歩けるようにさ
孤独の側にある
勇気に足るもの

遺らぬ言葉の中に
こぼれる記憶の中に
僕らはいつも居た

“好き”を持った日々を ありのままで
文字にできるなら 気が済むのにな
まだ やだ 遠く 脆い
愛に似た強い

君想った日々を すべて
乗せて届くように詰め込んだ歌
孤独の側にいる
愛に足る想い
二人をいま 歩き出す

星野源さんは不思議の歌詞について以前このように語っていました。

兎にも角にもキュンということで、ラブソングを書いています。

恋愛というものにまっすぐ向き合いつつ、キスにも、涙にも似合う曲が作れたらと思っています。

引用元:ヤフーニュース

恋愛ドラマの主題歌という事もあり、ラブソングである事は明白なようです。

では一体「不思議」のどの部分が新垣結衣さんへ向けた歌詞だと言われているのでしょうか。

スポンサーリンク

星野源の不思議の歌詞はガッキーに向けたラブソング?

星野源 不思議 歌詞 意味 画像

星野源さんの「不思議」の歌詞には一体どんな意味が隠されているのでしょうか。

具体的にどの部分がガッキーこと新垣結衣さんに向けたラブソングなのか考察をまとめました。

逃げ恥場面とリンク

まずは不思議の歌詞のAメロ部分である、

彷徨う心で 額合わせ
口づけした 正座のまま
ただそっと笑った

こちらは逃げ恥で星野源さんと新垣結衣さんが演じた場面に似てるといわれています。

逃げ恥第10話で初めて朝まで過ごすという場面。

気まずい空気の中、正座をしその後抱き合うシーンがあります。

星野源 不思議 歌詞 意味 画像 星野源 不思議 歌詞 意味 画像 星野源 不思議 歌詞 意味 逃げ恥 画像

“彷徨う心 正座 口づけ”と逃げ恥のシーンを連想させます。

確かに星野源さんの不思議の歌詞と逃げ恥の場面が良くマッチしている事がわかります。

スポンサーリンク

サビ部分

星野源さんの不思議のサビ部分である歌詞も意味深といわれています。

“好き”を持った日々を ありのままで
文字にできるなら 気が済むのにな

不思議がリリースされたのが2021年4月27日。

歌詞の制作時には既に新垣結衣さんと交際中だといわれています。

新垣結衣さんを想いながら“好き”な気持ちをストレートに歌詞に入れてる!と噂されているのです。

結婚を表している

星野源さんの不思議のラスト部分である歌詞がこちら。

君想った日々を すべて
乗せて届くように詰め込んだ歌
孤独の側にいる
愛に足る想い
二人をいま 歩き出す

一番最後の歌詞部分は新垣結衣さんとの結婚を表しているのでは?という意見が多くありました。

“君想った日々をすべて乗せて届くように詰め込んだ歌”という歌詞も結婚前最後の楽曲としてはピッタリですね。

スポンサーリンク

“君・貴方”は新垣結衣さん?

一番多かった声は、星野源さんの不思議の歌詞は全体を通して全て新垣結衣さんに重なるという意見です。

歌詞にある“君”や”貴方”に全て新垣結衣さんが思い浮かぶという声もあがっていました。

理由もない 恋がそこにあるまま
ただ貴方だった

この歌詞部分は星野源さん自身が意味を語る場面がありました。

例えば自分が誰かを好きになって、「どういうところが好き?」って聞かれた時、その理由を綿密に辿っていけば「こういうところが素敵だから」と説明できたりもしますが、それって全部後付けというか、パズルをはめ込んでいくようなものなんですよね。

「なんかわからないけど好き」というのがほとんどじゃないですか。

引用元:オリコンニュース

星野源さんは”いつの間にか新垣結衣さんの事を好きになっていた“という素直な気持ちを歌詞に込めたのでしょうか。

情景の浮かぶストレートな愛を綴った「不思議」の歌詞。

様々な考察はあるものの星野源さん自身はどのような思いで不思議を制作したのでしょうか。

スポンサーリンク

不思議の歌詞の意味を星野源が言及

星野源 不思議 歌詞 意味 画像

星野源さんはこれまでラブソングの歌詞を制作する際、このような思いがありました。

自身のエピソードだと思われたくなく、フィクションとして表現

物語にしたり、わざと主語を抜いたりして作詞制作をしていたようなのです。

しかし「不思議」の歌詞はこれまでとは異なり、星野源さん自身の想いを込めたと語っていました。

今回は「自分にとっての愛とか恋はこういうことだと思っている」というのをちゃんと歌にしようと。

だから、ラブソングというテーマから逃げずに、“愛”というものを僕なりに表現したらこういう曲ができた、という感じです。

引用元:オリコンニュース

星野源さんが務めるラジオ番組でも不思議の歌詞に込めた思いについて、

自分にとっての愛、自分なりの真正面からのラブソング

と語っていました。

フィクションではなくリアルなラブソングである不思議の歌詞。

こちらの星野源さんの発言により、「不思議」の歌詞が新垣結衣さんに向けたラブソングという考察にも信憑性が増しますね。

今後星野源さんの口から、歌詞に込められた更なる意味が語られるのを楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク